流山市の完全予約制・隠れ家的鍼灸院・接骨院です。東洋医学と西洋医学を融合させた施術で身体の内側から元気にします。

さいとう鍼灸院・接骨院


投手と股関節

流山市の隠れ家的治療院のさいとう鍼灸院・接骨院です。

中学3年生の軟式野球選手がいらっしゃいました。
ポジションは投手です。
最初の主訴は両太ももの前後の筋肉痛と投球過多による肘の内側の疲労です。
まずは経絡美容整体で太ももと肘の調整です。
筋肉痛は身体の動きを良くすることで改善するってご存知でしょうか?
ストレッチや電気治療などでも快復を早めることは可能です。
ですが、当院の施術はもっと早めることができます。
肘の負担もPNFストレッチの関節の圧縮をすることで筋肉の硬結を取り除きます。
施術終了後にはセルフケアで股関節のトレーニング兼ストレッチを伝えました。
このセルフケアを継続することで股関節は柔らかくなり、動きやすくもなり、筋力強化にもなります。
日曜日には大会が控えているというのですが、目の前の試合というよりも夏の大会に向けて頑張ってもらいたいです。

さいとう鍼灸院・接骨院のご案内

住      所:
〒270-0163
千葉県流山市南流山1-15-8
ウィンズ南流山201
アクセス:
JR武蔵野線・つくばエクスプレス
南流山駅から徒歩6分
駐車場1台有り
お問い合わせ・ご予約
04-7193-8952
受付時間:
月曜日~金曜日:10~19時
土曜日    :10~13時

完全予約制/時間外も応相談
休診日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ