流山市の完全予約制・隠れ家的鍼灸院・接骨院です。東洋医学と西洋医学を融合させた施術で身体の内側から元気にします。

さいとう鍼灸院・接骨院


肉離れの施術

流山市の隠れ家的治療院のさいとう鍼灸院・接骨院です。

野球の試合中に左足のふくらはぎに痛みが走ったとして急遽ご来院いただいた中学生でした。
最初の評価は下腿三頭筋の肉離れでした。
下腿三頭筋はふくらはぎの筋肉ですが、実は2種類の筋肉があります。
表面にある腓腹筋(ひふくきん)とヒラメ筋です。
評価後にはどちらも痛みがあるようでしたが、翌日と翌々日もご来院いただいて施術と再評価をさせていただくとヒラメ筋となりました。
最初の施術はアイシングと痛みを早期に除去するために鍼治療、包帯による圧迫固定で終了です。
この段階で一番痛みがあるときを10段階10として8にまで下がりました。


翌日は来院時に10段階中6にまで下がっていたので、さらに快復を早める目的で鍼灸治療と筋肉保護のテーピング、包帯による圧迫固定です。
鍼灸治療は肉離れには効果的だと認識しております。
痛みを抑え、筋肉の切れた線維の快復にアプローチしてくれます。
痛みは10段階中2まで下がりました。


翌々日は痛みが0の状態でご来院いただきました。
しかし、日常生活とスポーツ動作はかかる負担が違います。
ここでも再々評価をしっかりします。
ストレッチ時にすこしだけ違和感がありました。
そこで鍼治療ですが、筋肉の血行をよりよくするために鍼に電極をつないだ電気鍼をさせていただきました。
施術後は電気鍼における違和感がありましたが、ストレッチ、ジャンプ、投球動作、打撃動作などではまったく痛みがゼロです。
圧迫固定も除去し、グラウンドでのランニングを許可し、その際に痛みの状況をかくにんしてもらい後日連絡をもらいました。
そのときにも痛みはなかったので、今週末の試合に間に合いそうです。
ですが、2日間あるので1日目で野球の動作で確認したうえで2日目の試合にGOサインを出す予定です。


今回は1週間での快復となりましたが、本来であればケガをすることなくプレーを続けることが一番です。
そのため患者さん本人にはしっかりとケガの認識とこれからの予防に向けたストレッチなどコンディショニングの重要性を伝えました。
また栄養学やメンタルトレーニングなども少しずつ今後も伝え、しっかりと自分でコンディションを整えられるようになってもらいたいと考えております。

さいとう鍼灸院・接骨院のご案内

住      所:
〒270-0163
千葉県流山市南流山1-15-8
ウィンズ南流山201
アクセス:
JR武蔵野線・つくばエクスプレス
南流山駅から徒歩6分
駐車場1台有り
お問い合わせ・ご予約
04-7193-8952
受付時間:
月曜日~金曜日:10~19時
土曜日    :10~13時

完全予約制/時間外も応相談
休診日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ